Informationお知らせ

2019年度

10月2日札幌コンベンションセンターにて「2019 建設リサイクル技術展示会」

施工に適用しづらい高含水比の土砂をばっ気や石灰改良などによる含水比調整を行わず、圧縮空気の送風と機械撹拌によって含水比を低減する技術が優秀賞として受賞いたしました。
今後も建設リサイクルに努め技術普及と促進に向け取組んでいきます。

pagetop

令和元年7月26日、北海道開発局より「令和元年度 工事成績優秀企業認定書」を授与致しました。

例年の工事成績評定の透明性確保と民間事業者の技術力の一層の向上を図るため、過去2か年に完成した土木工事の工事成績評定結果を基に「工事成績優秀企業」として認定しているものです。
本表彰にあたり発注官庁を始めとする各工事に携わった協力企業、関係各位のご支援ご協力を頂きましたこと心より感謝申し上げます。
これからもイガリ建設株式会社建設は、技術に責任と誇りを持ち地域と共に信頼される企業を目指して参ります。

pagetop

令和元年6月5日〜8日の3日間、キャリア教育の一環として北見工業高等学校建設課生徒に対し、 当社技術職員が設計書・図面及び工事施工に関わる安全書類の説明と本年施工のの農道拡幅工事、 施設外構工事他現場視察を行いました。

今後も当社事業として随時現場実習などを行っております。
希望の方は是非ご連絡ください。

pagetop

令和元年 安全祈願祭・安全衛生推進大会開催

安全衛生管理基本方針
「人命尊重を最優先に徹底した安全管理のもと、労働災害・三大災害絶滅に取組み、すべての人が健康で安心して働ける作業環境を提供し、 安全第一の理念に基づき、地域社会らかの信用を得社員一同一丸となり安全衛生活動を推進する。」

2019年度安全衛生スローガン
「仕事に誇りを 大切な人のために 今日も一に安全作業 」

pagetop

オホーツク総合振興局に於いて
農業農村整備事業優秀技術者表彰が行われました。

「畑地帯(育成) 置戸地区62工区」の工事を担当した 菅原真一係長に感謝状が贈呈されました。
 本工事に携わった関係者皆様に感謝申し上げ、 これからの農業農村整備事業発展のため努めて参ります。

pagetop